2011.12.26
今年も残すところわずかとなりました。
いろんなことがあり、無事この1年を乗り切れるのだろうか、と心弱くなることもありましたが、カルトナージュを通してみなさんとつながっていてよかったです。たくさんのパワーをいただきました。ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

いまごろ。。。。と言われてしまいそうですが。
今月新刊が出ました。素敵な刺繍作家さんたちとの出会いから生まれた本です。
本当に〈かんたんなカルトナージュ〉をご紹介できたのか、本だけで作れるのだろうか、とたくさんの不安があります。
少しでも作ってみたい、とカルトナージュに興味を持っていただければうれしいです。

[Le cartonnageかんたんカルトナージュに刺繍をアレンジ](主婦の友社より)
 
 2011.08.09
親子でカルトナージュ

2011年10月22日(土)
於: 本八幡 コルトンプラザ

まだ先のイベントですが、こちらでの講習を行います。
作品は「布で作る本型のフォトフレーム」です。→持ち手のあるトレーに変更になりました。
ご興味のある方はこちらに詳細があります。(ページ右側のイベントの欄)

よろしくお願いします。
→満席になりました。当日お会いできるのを楽しみにしています。


 
 2011.08.09
アトリエパピエ75の講師育成コース

当アトリエは初級から上級コースがあります。
上級を終えると、アトリエレシピから作品を作り続ける研究科と将来講師になることを前提とする講師育成コースを設けております。この2つのコースは同時に受講することも可能です。
講師育成コースについてのお問い合わせが多いので、補足しておきます。

こちらのコースでは初級レベルの作品を講習時間内に作成し、講師からの講評があります。さらに自分で製図した作品を作る、と言う作業があります。個人差はありますが、10コマはみておきましょう。
これらを終えると、アトリエパピエ75のレシピを使って教える資格を得られます。
「アトリエパピエ75講師科修了」という肩書きになります。
個人差はありますが、コースを終えたあとも自分の作品を作り増やしていくことは必要ですし、「自分が教える」ということを念頭において同じ作品をいくつも作ることは大事です。

私のカルチャーセンターなどでアシスタントを務めながら「教える」ということを学んだ方、カルチャーセンターである程度の期間教えた経歴がある方は
「アトリエパピエ75認定講師」という肩書きになります。

アトリエパピエ75の講師科修了・認定講師のもとで学ばれた方で、講師になることを希望される方は、最後の講師育成コースは神楽坂のアトリエで受講していただくことになります。こちらなくしては、当方のレシピをお使いいただくことは出来ません。

またよくあるご質問ですが、講師育成コースのCertificat(修了証書)なるものは発行していませんし、協会にも属していません。
これは私が学んだフランスの先生方にならいました。
自由な発想とセンスが重要なカルトナージュですから、これまでの日本におけるしがらみを持ち込みたくなかった、ということもあります。

私はお休みの間、与えられた宿題の作品を進め、また同時に新しい作品にもチャレンジしています。教える側の人間も常に作り続けていること、大事だと思います。


 2011.07.27
夏休み!

神楽坂のお教室は担当講師が順番にお休みいたします。8月は通常より講習が減っておりますので、お問い合わせください。
ご迷惑をおかけしますが、しっかり充電して復活いたします。
よろしくお願いします。



「Cartonnage pour toute la famille」より
あのPolおじさん監修の作品はおもしろい。
 2011.07.11
ブラッシュアップ講座(7月4日、10日に終了)

当アトリエの講師育成コースを終了された方対象に開かれる講座です。
今回は比較的コースを終了されてまだ日が浅い方々、現在もアトリエに通っていらっしゃる方々を対象にさせていただきました。

2つの作品からおのおの選んでいただき、作成いたしました。2時間では仕上がらず宿題になってしまいましたが、完成の写真がぼつぼつと送っていただき、安心しました。

お疲れ様でした。



 
ボンボ二エール・ジャポネ
懐かしい駄菓子いれをイメージして。
  2011.06.17
テキスト上巻(初級〜中級編)

アトリエで使用しているテキスト上巻を増刷いたしました。
お待たせいたしました、アトリエに届いております。



 
 2011.05.28
カルトナージュ用のへら

新しいへらが届きました。
31日(火)より販売いたします。

10本以上購入される方は割引がありますので、お問い合わせください。
またお試し用のものを置いておきますので、レッスンの際には使ってみてください。

 
 2011.04.15
新レシピ

3月の池袋西武・ギャラリー展に出展いたしました作品を少しづつアトリエに運んでいます。
作品のレシピも順番に作っておりますので、お問い合わせください。


 
池袋西武・ギャラリー展に出展作品
ーふたつき入れ子の箱ー
2011.03.26
Main dans la main-手をとりあってー

パリ在住の日本人の友人たちが、遠く離れた地で、今自分たちにできることを一生懸命考えていました。
手作りのお菓子を販売しその収益を被災者のために募金するという活動を始めるにあたり考えたキャッチフレーズのひとつが
main dans la mainです。
最終的にどうなったのか見届けてくることはできませんでしたが、本日より活動開始される予定です。
こうやって今自分にできることを考えてることがすごい。

毎週水・土曜日の午後2:30〜5:30
(4月30日までの予定。ただし3月30日・4月23日はお休み。場合によっては延長あり)
公文オペラ教室 35 rue St.Roch 75001 Paris 
教室の横のスペースにテーブルを置いて販売しています。

しばらくお休みさせていただいておりました神楽坂のアトリエも少しづつ活動再開しております。
今自分にできること、を考えながら。



池袋西武・ギャラリー展に出展作品
ー写真収納ボックスー
2011.03.10
東急セミナー二子玉川校・自由が丘校について

東急セミナー渋谷校が今月28日をもって閉講し、新たに二子玉川校と自由が丘校の新校舎に大移動します。
二子玉川校には3クラス、自由が丘校には1クラス、私とアトリエパピエ75の講師とともに担当させていただきます。
カルトナージュにご興味のある方、お待ちしています。
詳細はこちらです。


東急セミナーBEと私は11年以上のお付き合いです。
2000年3月にパリより帰国し、その年の10月からカルトナージュのクラスを開講していただきました。それ以来いつでも満席にまで生徒さんを集めていただきました。本当に感謝しています。ありがとうございます。

でも、本当の最初の出会いは一時帰国していた1997年でした。このときに東急セミナーBEの手工芸担当の方に作品を見ていただき、本帰国の際には開講しましょう、と興味を持っていただきました。
そのお言葉を励みに残りのパリでの生活では一生懸命カルトナージュをがんばりました。私にでも何かできるかも。。。と。

日本におけるカルトナージュの始まりである渋谷校の建物がなくなってしまうのは本当にさみしいですが、スタッフの皆様との絆は今後も続いていきます。
よろしくお願いします。


池袋西武・ギャラリー展に出展作品
入れ子の箱ー
(2.0cm角の箱から少しづつ大きくなって13個)

2011.02.28
metropolitana 3
「メトロポリターナ 3月号」(3月10日発行)

営団地下鉄の各駅に置かれている赤い表紙のフリーペーパーをご存知ですか?
「メトロポリターナ」といいます。
こちらの3月号の「大人のれっすん」というページに神楽坂教室を紹介していただきます。

編集の方には実際に体験レッスンの作品、本型のフォトフレームを作っていただきました。女性4人で楽しくお仕事をさせていただきました。
お出かけの際にはちらっと見てみてください。


2011.01.29

100 IDEES ギャラリー展
(池袋西武 7階)

2011年03月02日(水)〜03月15日(火)
Paris⇔Tokyo  カルトナージュの世界

私が東京とパリで見つけたお気に入りの紙や布、そのほかのパーツなどなどを使って作った作品を展示いたします。
作って、作って、作っているところです。


こちらのフロアは手工芸をされる方がいろんなアイディアをもらえる空間です。


詳細はこちらから。
https://www2.seibu.jp/wsc/010/N000033529/1532/info_d_pv


2011.03.09
本日ワークショップが無事終了いたしました。
キャンセル待ちいただいた方、申し訳ありません。こちらのスペースでまた何かイベントを企画できそうです。
またご案内いたします。
ありがとうございます。





2011.01.01
あけましておめでとうございます。
Bonne Annee!

今年もどうぞよろしくお願いします。

2010年のニュースはこちらから。